千葉ニュータウン都心地区を快適にする地域熱供給

地域熱供給とは 当地域熱供給の特色 供給エリア 供給システム ゴミ焼却廃熱を利用した地域熱供給
地域熱供給ってなに?
地域熱供給とは、地域全体の冷暖房のエネルギーとなる冷水や温水(蒸気)を集中的に製造し、配管を通じて各建物に供給する冷暖房方式であり、環境の面、エネルギーの面、さらに私たちの暮らす都市環境の面で様々なメリットをもたらす都市のエネルギー供給システムです。

地域熱供給は、省エネルギー効果をはじめ、大気汚染防止等に大きな役割を果たしており、都市づくりに不可欠な施設であるとのことから、1972年『熱供給事業法』の制定により、電気・ガス事業と同様に『公益事業』として位置づけられ、事業の許可はもとより料金等は経済産業大臣の許認可事項となっております。